六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

run の意味とは?例文で英語の意味を解説

今回の記事、「run」=「作動する、運ぶ」は、自然発生的なニュアンスを持っている英単語です。その表現方法を紹介します。

「run」=「作動する、運ぶ」は、物事が何らかの形で運ぶ、進む、という場合に使います。functionは、特定の仕組みで動き、work, operateは、より広い意味で機能する、runは、もっと広く漠然とした意味で、独立した仕方で物事が「運ぶ」というニュアンスになります。runは、operateと同様に、コンピューター、プログラムなどの機能的な「作動」を表現する場合に使われます。覚えて置くとビジネスで役立ちます。

以下、例文を幾つか記載します。英語の勉強で読んでみましょう。

My secretary will keep things run smoothly while I'm away.

私の留守中は、秘書が諸々滞りのないようにしてくれるはずだ。

This order-online system runs 24hours a day.

このネット注文システムは1日24時間休まず動いている。

We had to work extra hours to get all the procedures relating to the transfer run properly.

移転にまつわるすべての作業が適切に運ぶようにする為、遅くまで働かなくてはならなかった。

Secretary=秘書、away=留守で、order-online system=ネット注文システム,extra=追加の、procedure=手順、relating to=?に関して、transfer=移転

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは