六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】"City"を発音する方法

チェスロックです。今日は"City"を発音する方法についてお話します。日本では、日本人には”R”の発音が難しいということがよく話題になります。しかし、”R"だけでなく、他にも日本人には発音しずらい音があるのです。その一つに、”City”があります。私もこの”City"が発音出来ない一人で、ずいぶん悩まされました。

私が”City”を発音できないと気がついたのは、友人宅に行った時でした。私は、会話の中で”City”という言葉を使ったのですが、友人は不思議な顔をします。あとから、聞かされたのですが、その時、友人のまわりをウロウロしていた小学校低学年の子どもが彼女に耳打ちしたそうです。「ママ、チェスロックは、Cityって言ってるんじゃないの?」そして、私は、彼女に一笑されたと共に、”City”が発音できないことに気がつきました。私は、この時まで「サシスセソ」の「シ」が”City”の「si」だと思っていたのでした。そして、私のこの”City"(都市)が、友人にとっては”Shitty”(とても劣った)だったとういことを友人から聞かされたのです。

さて、この”City”「si・ti」の発音ですが、まず、この「si」の発音するために、舌と上のあごの間に狭い空気の通り道を作ってみましょう。そして、舌先と上の歯の間から、強く息を出します。この時、「サシスセソ」の「シ」にならないように気をつけます。カタカナで表記するなら、「スィ」となると思います。

ところでFを発音する方法になります。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは