六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英語勉強法:字幕付き英語動画を効率的にみつける戦略的手法

六単塾の祐樹です。前回はyoutubeの字幕付英語動画をみつける勉強法の1つに「料理映像をみつけなさい」という手法を提案しました。

ネイティブの本場の生英語をみつける上で、動画のジャンルを絞って検索する「数」の方法は非常に有効です。そして料理というジャンルは実戦的である動画がみつかりやすいのです。強力な勉強法です。

さて、それでは、料理以外にも効果的なジャンルはないものでしょうか?それは、この料理映像という視点から戦略的に考えることで勉強法の方向性がみえてきます。

まず、料理映像はなぜ字幕が多いのでしょうか?料理動画がよい理由は、レシピを記載する必要がある動画であるからです。字幕は必ず付けざるを得ない、そういう動画だからです。

そしてレシピ以外にも実際の料理手順や動画内の会話自体も一緒に字幕で付記される可能性が高いです。この理由は、動画開発者の気持ちを考えるとわかります。動画作成には膨大な時間が必要になります。編集時間も必要ですし、youtubeの場合容量制限や時間制限がありますので、たった10分の動画を作るだけで何十時間はかかるのです。ですのでそれに加えて字幕を付けること自体は本来は避けたいものです。

さらに時間が上乗せされますので。しかしいったん字幕を入れるなら、ついでということでいろいろ字幕を付けたくなるものです。レシピだけ載せるよりも、レシピに関連した字幕なども付け加えて、視聴者の教官や笑いといった反応を確かめたくなる。これが動画作成者の心理です。よって料理映像の「レシピ」のように、あらかじめ字幕が必要になるような動画のジャンルを選ぶことで、役立つ字幕付き英語動画をみつけることがいとも簡単になるわけです。

さてここまでyoutubeの字幕付き英語動画というツールを利用して英会話に役立てることについて述べてきましたが、ツールよりも戦略的勉強法のほうが英会話では重要だったりします。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは