六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】「webllio」のマウスオーバー辞書を利用する方法

藤井です。前回はアルクが提供している「英辞郎 on the WEB」をご紹介しました。「英辞郎」はたしかに便利なのですが、英文例のデータベースですので、簡単に意味だけ見たい時は情報量が多すぎます。また検索ウインドウに入力する煩雑さは速読や多読の妨げになります。素早く単語の意味だけ理解して読み進めたい、そんな時はブラウザエクステンションのマウスオーバー辞書が便利です。私はこれで英文を読むのが飛躍的に楽になりました。

私は「webllio」のマウスオーバー辞書を使っています。前回と同じくchromeでのエクステンションの紹介になるのですがchromeのwebstoreで無料で入手できます。Firefoxのアドオンでも同様に利用可能です。一度使うと便利さに驚かれると思います。英文を読むスピードが格段に上がります。しかし一つ難点なのが重いこと。このエクステンションを入れるとブラウザの動きが重くなってしまいます。更なる改良を待ちたい所です。

難点はありますが「webllio」にも便利な単語帳機能があります。マウスオーバーした英単語のウインドウが出たら「単語帳に追加する」をクリックするだけで簡単に登録できます。全部で2000個まで単語が登録可能で、発音音声も聞け、自分で暗記したかチェックできるようになっています。英語の語彙力レベル測定テストも用意してあり、今のところ実用英語検定や大学入試レベル別にテストが用意されています。ぜひ単語暗記に役立ててみてください。こちらは試験的に単語帳使用ユーザーを募っていて、限られた期間内にユーザー登録すれば単語帳の機能が使えるようです。ユーザー募集しているかこまめにチェックしてみてください。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは