六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英語を話せるようになる方法

今回は英語を話せるようになる方法についてお話します。簡単な方法なのに忘れてしまいがちなのが、自分の英語力に自信を持つということです。日本人は英語を勉強していてもなかなか話せないという人が多いのに、外国人は少し日本語を学んだだけの人でも日本語を話せるという人が多いのです。外国人が日本語を話すときは、どんどん日本語を使って会話しようとします。彼らは間違いを恐れず、自分に自信を持っているから他の言葉を話すのがどんどん上手になっていきます。そうするとまた自信につながります。

私の大学は、帰国子女や英語を話せる人がたくさんいました。高校の時に英語は得意科目だったのに、大学に入学して会話や討論となると黙ってしまって言いたいことが言えませんでした。そんな私が授業で積極的に話せるようになり、留学生の友達とも会話できるようになったのは、自分で自分の英語力に自信を持ったからです。自信を持つことができればもっと英語で話したいと思えるようになり、さらなる英語力アップになるので良い循環がうまれます。

学校では英語ができるのに英会話となるとできないという人が日本では多いのではないでしょうか。その原因は日本の英語教育というより個人の意識の問題です。どんなに英語の資格を持っていても英会話となると、できないという人は英語で話す勇気がないのです。自分の英語力を信じて話してみて、言いたいことが通じればまた自信がつきます。英語を話せるようになりたかったら自信を持つことが一番大切です。

次に覚えておきたいことは洋書を味方につける方法になります。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは