六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英語勉強法:字幕付きyoutube英語動画の閲覧検索速度を改善する方法

六単塾の祐樹です。前回は字幕付きyoutubeの英語映像をたくさんみる勉強法の1つにsleipnirの話をしました。

このブラウザは非常に動作が軽く、IE準拠で閲覧しやすいブラウザだと思います。Sleipnirのような軽量ブラウザでタブを多数開いて複数動画を同時読み込みすることがコツになります。

そして今日はそのSelipnirの効率的な使い方と勉強法を説明します。これによりさらに字幕付きyoutube英語動画を閲覧・検索するスピードを改善することが可能です。実際の閲覧の流れですが、キーボードのショートカットキーを主に利用します。左手はショートカットキー・右手はマウスで同時操作するわけです。

閲覧するタブを移動するときは、マウスを利用せず、もっぱらF3とF4のキーを利用します。SleipnirではF3は次のタブ、F4は前のタブに移動するキーとなっており、左手の薬指でF3キー、中指でF4キーを叩く形となります。マウスは実際の閲覧ページをクリックするわけですがそのまま開かず必ず「新規のタブで開く」を右クリックして選択します。

またタブが多すぎて同時視聴動画数が多くなりすぎると逆に読み込みが遅くなって効率性が悪くなりますので、なかなか読み込めない動画はタブを閉じるとよいでしょう。タブを閉じるのもCtrlとWのショートカットで行えますので左手のみで可能です。両手をうまく使うことでyoutubeの英語動画の検索や閲覧の速度は2・3倍程度は軽く変わります。

ところで字幕付きyoutube英語動画をみつけるとき、動画をたくさん見るのも1つの勉強法ですが、もう1つ方法があって、それは動画のジャンルを絞ることです。特にあるジャンルの動画については字幕付きの英語映像が多いのです。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは