六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英語勉強法:youtube読込時間を高速にして好みの英語動画をみつける方法

六単塾の祐樹です。前回はyoutubeの英語映像のうち、字幕付き映像の重要性を説きました。youtubeに限らず、巷にある「聞き流し系」英語教材にも言えることですが、答えがその場でわからない英語を聞き続けても、いずれ理解できる可能性は薄い勉強法と思います。

実際、僕はこれまで数千人の塾生からヒアリングしてきましたが、リスニングで困っている方の多くは「聞き流している」方が90%を占めました。「答えが確実にわかっている」ということがものすごく大事です。元に話を戻しますと、字幕付の動画をみつけることこそが、英会話、特にリスニング力を伸ばす勉強法の基本方針となります。

このような字幕付きyoutube動画をどうやってみつける方法ですが、1つの勉強法は数うちゃ当たるというもので、実際にたくさんの動画を見ていくことです。

しかしそれには問題がありまして、動画を読む時間はいまでも非常に時間がかかるということです。特に最近のyoutubeは読み込み時間が年々遅くなっており、正直言って快適ではありません。その際にはタブブラウザを効果的に使うとよいのです。

動画ごとに閲覧を行ったり来たりを繰り返していれば動画の読み込み時間がかかるため、多大な時間がかかるわけですが、動画ごとにタブ(新ウィンドウ)を開くことにより、複数の動画を同時に読み込むことができるわけです。ですのでタブブラウザといっても動作が軽いということが重要です。

さて、このyoutubeの読み込み時間を高速にして好みの英語動画をみつけるために、僕はあるタブブラウザを使った勉強法をしています。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは