六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英語勉強法:キーワードでリスニングに役立つ動画をみつける方法

六単塾の祐樹です。前回に引き続きのお話しになりますが、youtubeを利用する勉強法ではキーワード選びが重要です。英語リスニングに必要な動画を効率よく引っ張ってくるために重要だからです。

今回はそのキーワードについて代表的なものをお話ししましょう。まず検索エンジンにて検索キーワードは以下のどれかを入れるとよいでしょう。「英会話」「初心者」「リスニング」。これらのキーワードで検索すると、色々な英会話の動画をさがせる可能性が高まります。

英会話というキーワードは、リスニングに関する動画を探す上で強力なキーワードです。結局英語を聞くためには英語が話されている必要があるわけで、それは英会話が一番都合がよい勉強法です。日本人は特にリスニングには苦手意識を持っていますから、ニュース英語のような難しいものよりも英会話(日常英会話)の動画のほうが好ましい、ということです。

こうして得られた動画の中には、勉強にならないものもむろんありますが、大抵は学習に役立つものがそこそこでてきます。無料ですぐできる勉強法ですから、ぜひやってみてはいかがでしょうか。

ひっかかる動画の例としては、「英語のインタビュー 」「映画で学ぶ実践英語 」「道案内」「 大学リスニング試験」などなど魅力的な動画があります。素人がとった動画は、お金をとってプロが作った「きれいな英語」に比べてネイティブ臭が高いため、むしろ実践的で役立つ勉強法です。

英語初心者という自意識があるのなら、初心者というキーワードも重要です。さまざまな状況・レベルに合わせた動画が沢山でてきますので。自分のレベルに合う物を見付けるのも良いでしょう。一度、この勉強法を挑戦してみる事をお勧めします。

ところでそうしたyoutubeの動画ツールの利用法には実はいくつかの大事な勉強法があります。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは