六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】社会人は朝起きたらすぐ英語学習をはじめなさい

六単塾の祐樹です。こんにちは。

1日の中でいつ英語を勉強しようか決めていない人は多いと思います。これはそんな人のためのコラムです。


英語学習をはじめて1週間も経つと、社会人はついそこで英語学習を中止しまいがちになりますね。これは英語学習の時間が日によってまちまちになっていることが原因です。

毎日英語を続けるには、決まったペースをつくろう。

毎日英語を続けるには、決まったペースをつくろう。朝に勉強する、夜に勉強するといったふうに、日によってころころ変えるとペースがつかめないので。

つまり英語学習は「何時から何時までやる」と明確に決めうちすることがだいじです。英語学習をはじめた時期には、英語学習の内容よりサボらずに続けられたかどうかのほうが大切なのです。


自転車をこぐときに最初に馬力をかけるのと同じで、英語も最初さえうまくうごけば、あとは慣性で動く。英語学習は「最初が肝心」といっていい。

英語学習は「最初が肝心」

そこで英語学習をいつやるか決めるべきですが、結論から言うと「朝」「起床時」がおすすめ。

「朝」「起床時」に英語学習をやる。

1日のはじまりは空白の時間で、頭が一番吸収します。この一番大事な時間に英語学習をつっこむのです。逆に、起きてから時間が経つと、英語学習の意欲はどんどん薄れていっちゃいますからね。


だから朝いちばんでの英語学習こそが、唯一絶対の基本法則だと思っていてほしい。最初の頃は朝6時に英語学習してもいいぐらいだ。朝を英語につかえば、大きな実りになってかえってきますよ。

僕の主宰する六単塾でも、朝起きてすぐ英語を学ぶ。それで多くの塾生が英語力を伸ばしているのです。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは