六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】英語がずっと苦手。旅先でくらい使えるようになるには?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
中学2年以降、ずっと英語が苦手です。
旅先でくらい使えるようになりたいです。


■回答
学生時代に英語を嫌いになってしまい、そのまま苦手意識を持ち続けている、という方は、少なくありません。

旅先で使えるようになりたいというご希望をお持ちですから、ぜひ、必修の「簡単会話編」だけでも、毎日暗唱に取り組んでいただき、海外旅行で使えるように頑張ってくださいね。

また、ご趣味に直結した内容(映画がお好きでしたら、映画の英語、スポーツ観戦がお好きでしたら、スポーツ関連の英語など)は、頭に入りやすく、楽しんで学習できますので、趣味のサイトを英語で見てみたりするのもお勧めです。

文法の学習はつまらないと思われがちですが、やはり最低限の文法知識は英語を身につけるうえで欠かせないものです。
六単塾では、中学文法を復習する講座も設けておりますので、よろしければぜひ覗いてみてくださいね。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ