六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】速読ができない。一定以上のスピードで話されると聞き取れない。対策は?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
速読ができません。
一定以上のスピードで話されると聞き取れません。
いつまでも基本的な会話しかできず、会話では、複雑な文章を組み立てようとするとまごつきます。


■回答
速読に関しては、新聞の記事などで内容だけを把握したい場合は、それぞれの段落の最初の文章だけを読んでいくという手もあります。
英語の論理的な文章の組み立ては、段落ごとにひとつのポイントについて論じ、なおかつそのポイントが何であるかを最初の一文(トピックセンテンス)で示すというものですので、ざっと読みたい場合などには役立ちます。

ただ、英語の上達のためには、一文、一文を精読する方が役に立つとは思います。

聴き取りは、まずはゆっくりの速度の映画やテレビ、音声などを聞いて耳を慣らしていくのが一番です。
同時に、IPA(発音記号)などを勉強して自分で英語の音を発音する練習を重ねていくと、聞き取りもしやすくなります。
人間の脳は、自分が発音できる音を聞き取るという特性があるからです。

会話のレベルアップのためには、これも練習しかないのですが、たとえば独り言などでも英語で言ってみたり、複雑な文章の組み立てのためには、日記などでまず英語の文を作る練習をしてみることも有効です。
英語の本や記事などを朗読してみることも、英語の文章のリズムなどを掴むことに役立つかと思います。

語学の習得は時間がかかりますので、じれったく感じることもあるかもしれませんが、地道に努力を続けて行けば、必ず上達します。
がんばってください。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。