六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】持っている英語教材をどううまく活用していけばよい?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
アドバイスいただきたいことがあります。
リンガフォンの英語教材を持っているので、基礎的なことをやろうと六単塾に追加してやってみたのですが、「復習程度に軽く・・・」と思っていたのに「これも覚えないと意味ないのかなぁ・・」と思いはじめて、ちょっとしんどくなってやめてしまいました。
道の聞き方とかレストランでのオーダーの仕方とか基礎的なことだし、せっかくある教材が勿体無いし、一度はやったことあるから簡単だろうと思っていたのですが、そう簡単ではありませんでした。
持っている教材をどううまく活用していけば良いのでしょうか?

英語の目標は、正しい英語をきれいに話し使えるようになりたいです。
コミュニケーションツールなので「ただ伝わればいい」と思いたいのですが、性格上そうはいかないようです。


■回答
他社の教材で、手持ちのものも活用されたいとのことですが、あまり手を広げすぎると、結局どれもこなせなくなって、かえってストレスがたまってしまうと思います。
とりあえずは六単塾の講座、特に必修の「簡単会話編」に毎日取り組むことに注力してください。
そのうえで、例えばCDを聞き流すような教材でしたら、車や電車に乗っているときなどに、隙間時間を活用して聞くようにすると良いと思います。

正しい英語をきれいに話し、使えるようになりたい、という目標をお持ちなのですね。
弊社で推奨しているように、ご自分の口で英文を繰り返し発音することによってリスニング力、スピーキング力は飛躍的に向上すると思います。
発音は音声ソフトの真似をしながら、何度も口に出して暗唱してみてくださいね。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ