六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】なかなか意気があがらない。方法は?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
なかなか意気が上がらないです。
目標がはっきりしていないからでしょうか。
本当は、英語のメールや手紙を自由にやり取りしたいのです。
けれど、目標が高すぎ…。
本当はもっと、はっきりした目標が要るんでしょう。
生活全般の重み感が出ている60代ですが、頑張ります。


■回答
ワークシート拝見いたしました。
実施率は非常に高く、頑張っていらっしゃいますね!
正解率をもう少し伸ばしていきたいところです。

間違えた問題は、その日のうちに復習していただいていますか?
これをやるのとやらないのとでは、定着の度合いがかなり違ってまいりますので、ぜひ、しっかり復習をしていただくことをお勧めいたします。

ワークシートを拝見する限り、基本的にやり方は間違っていないと思いますので、もし、毎日10通のメールを解くのが大変でしたら、5通くらいに減らしていただいても構いません(何日か、少ないメール数を解いていらっしゃる日もありますね)。

それで正解率が上がってきたら、その方がやりがいを感じられると思いますし、励みになると思いますので、ご検討くださいね。

また、お手紙にも書いていらっしゃいましたが、語学の上達においては、目標を持つことは大変重要です。
特にご自身でも書いていらっしゃいましたように、漠然としたものより、「はっきりした目標」を持つことが大切です。
さらにその目標は、達成が難しいものより、少し頑張れば達成でき、かつ、成果のわかりやすいものが良いでしょう。

具体的に申し上げますと、ご自身のレベルや目的に合わせて、英検やTOEICなどの試験を受けることや、実際に海外旅行に行ったり、外国人と会話をしてみることなどをお勧めいたします。

英検に合格したり、TOEICのスコアが上がったり、会話が通じるといった成功体験があると、より意欲を持って学習を進めることができるようになると思います。

メールや手紙を自由にやり取りできるようになりたい、というご希望も、立派な目標です。
ただ、英語の文章を自由に書くことができるようになるには、文法、語彙など、多方面にわたる知識が必要になってきます。
ぜひ、「簡単会話編」などにしっかり取り組んでいただき、基礎固めをしていただくことをお勧めいたします。
頑張ってくださいね!

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ