六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】英語はセンスがものをいうような気がします。センスがない解決策は?



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
10年以上、英語を意識しつつも勉強したり、しなかったりを繰り返してきました。
英語を学ぼうという気持ちはあるものの、英語はセンスがものを言うような気がしますし、自分には、そのセンスがないように思います。


■回答
スポーツなどと同じで、語学の勉強にも、もちろん向き不向きはあると思いますが、英語を勉強したいという気持ちが10年以上続いていらっしゃるのですから、向いていないということはないと思います。
言葉に対する感覚が磨かれていなければ、そもそもセンスがないと感じることもないと思いますよ。

大人になってから外国語を勉強すると、なかなかネイティブのようにはいかず、もどかしいこともありますが、ネイティブにもきちんと通じる英語を使えるようになることは十分に可能です。

まずは、アクセントや間違いなどをあまり気にせず、どんどん使ってみてください。
使っていくうちに、少しずつでも、自分の満足のいくような表現ができるようになっていくと思います。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。