六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】継続的に学習が続かない。ビジョンやスキルが不足しているのが原因?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
継続的に学習が続けられていない。
ビジョンが定まっていない。
ライティングの技術の向上のためのノウハウを教えて頂きたい(文書作成能力の向上)。


■回答
まず、ビジョン(自分が英語を学習する目的、英語を使って何をしたいかという目標)を一度決められると良いですね。
海外旅行で自力でショッピングをする、交通機関を利用するということなど、どのようなことでも良いのでご自身がこうしたい、こうなりたいと思うことを考えてみてください。
ゴールの見えないマラソンというのはきついものですので、やはり目標を設定することは大事だと思います。

また、継続的な学習を行うには、ご自身の一番学習しやすい時間を設定していただくのが良いかと思います。
六単塾では、基本的に朝起きてすぐ、という時間をお勧めしておりますが、難しいという方もいらっしゃるかもしれませんね。
そのような方には、スマホなどを使って通勤時間等の隙間時間を活用していただくことをお勧めしています。
どんな方でも1日5分か10分は、何かを待つ時間や手持無沙汰な時間というものがあるかと思います。
そこに六単塾の学習を組み込んでみてください。

文書作成能力を向上させるのに重要なのはやはり「書く」ことだと思います。
インプットも大事ですが、短い文、簡単な内容からでよいので、書くことが一番大切です。

もし、基礎的な英文法に自信がない場合には高校卒業までの英文法を復習されることをおすすめいたします。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ