六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】とっさの英会話で、動詞を入れるのを忘れてしまう。どうすればいい?



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
とっさに英文を作らなければならないとき、動詞を入れるのを忘れたり、what,how の使い方で迷ったりしてしまいます。


■回答
動詞を入れるのを忘れてしまうと気づくこと自体が、英語の文章の成り立ちをわかっていらっしゃって素晴らしいと思います。

おっしゃるとおり、英語の文章は基本的に主語と動詞があって成り立ちます。
英語を読むときなどに、意識してどれが主語でどれが動詞なのかを確認するようにしてみると、文の構成がわかるようになりご自身で作文する際にも役立つかと思います。

whatとhowは、似たような質問文などが多いので混乱しがちですよね。
whatは名詞についての疑問文ですので、「何を」「何が」など、名詞が答えとなる場合に使います。
howは副詞ですので「どのように」ということが答えとなるときに使います。
その基本的なところだけ頭に入れて、あとはいろんな文章に触れて使い方を覚えていってみてください。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。