六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】ディクテーションで英文を書きだすのは英会話に効果がある?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
六単塾の「主婦の日常会話を英語で話してみよう講座」を始めてみました。
学生時代以来のディクテーション。
何回も聞き直しながら、90パーセントくらいは書き出せました。とりあえず、満足です!
この講座は、英会話学習としては、どのように学習を進めたらいいですか?また効果はありますか?


■回答
ディクテーションは英会話に効果的です。
ディクテーションは書きだすことで、ヒアリング力に大きな効果を発揮します。
なんとなく聞いていたことも、書きだすことで、実は聞けていなかったことが明確になるからです。
また答え合わせをすることで、自分が聞き出せていなかった箇所も明確になります。
この繰り返しは、ヒアリング力アップには大きいです。

「主婦の日常会話を英語で話してみよう講座」を受講開始されたのですね。
ありがとうございます。

早速ディクテーションをしていただいたようですね。
90%くらいできたということで、素晴らしいです!
ぜひそのまま継続なさってくださいね。

そのほかにお勧めの学習法としては、音声の後にご自身で続けてフレーズを発音する、シャドーイングなどをされると効果的かと思います。
ぜひお試しください。

お客様も実際に主婦でいらっしゃると思いますので、ご自身の日常会話にも応用できるフレーズがたくさんあるかと思います。
どんどん実践の場で使ってみていただけたら幸いです。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ