六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】TOEICスコアを半年で100点上げたいが、どうすればいい?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
今日は英語の勉強方法について2つ質問させて下さい。

1.TOEICのスコアーを半年で100点上げたい。
この目標はちょと高すぎるかもしれませんが、そこに近い点数をあげたいと思っています。
今まではテキストと英会話スクールで200点ぐらい伸びてきました。
時間に比例して上がってきているので学習時間をふやすのがポイントでしょうか。
具体的な方法をアドバイスお願いします。

2.新聞で英語でニュースを聞く事は効果が薄いという記事を読みました。
わたしも実際英語でニュースを聞いてもあまり理解できませんが、英語を聞いているだけで楽しいし、映画やテレビドラマにあまり興味のあるものがなく、ニュースが楽しいです。
同様に新聞もほとんど理解できませんが、英語を読んでいるだけで楽しいです。
このような状況ですが、もっと現実的な事に焦点を合わせて学習した方がいいですか。


■回答
1.について。
TOEICに限らず、英語の上達は学習量に比例します。

苦手なパート(伸びしろがある)ところに重点を置いて勉強するとよいと思います。
また、730点、600点を目指すなど点数別の参考書などが販売されています。
こちらも効果的だと思います。

また、TOEICは慣れに左右されることが多いので、受験を続けることも大事です。

2.について。
自分の興味のある分野、伸ばしたいと思うところの英語を勉強するのはとてもよいと思います。
英語学習の継続にも繋がります。

ニュース素材ですが、以下のサイトを参考にしてみてください。
http://www.eikaiwaformyself.jp/site/freelistening2.html

また、Huffin postは日本語版と英語版があるのでオススメです。
すべて両言語で記載されているのかわからないのですが…。
BBCなども両方あるかもしれません。
http://www.huffingtonpost.com/http://www.huffingtonpost.jp/news/hafintonposutonipponban/



この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ