六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】病気をしてテキストが溜まっている。効率よく片付けるにはどうすればいい?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
病気をしてテキスト、勉強することがたまっています。
効率良く学習するにはどうしたらいいでしょうか?


■回答
ご病気をなさったとのこと、心よりお見舞い申し上げます。
体調はいかがでしょうか?
どうかお体を第一に、無理しない程度に学習をなさってくださいね。

学習の仕方ですが、まずは、たまった問題を片付けようとせず、現在ご受講中のところから始めてみてください。
どれくらいの期間、たまっているのかがわかりませんが、たまったものをすべて片付けようとすると、かなりの数のメールをこなさなくてはならず、それだけで嫌になってしまうと思います。

余裕が出来たら、たまったものにも手をつけていただければ良いと思いますよ。

また、いろいろな講座を受講していらっしゃる場合は、必修の「6単語英会話講座」だけに集中して学習してください。
他に配信中の講座がありましたら、一旦停止していただいても構いません。
いろいろと手を広げすぎるとこなしきれなくなり、それがストレスとなって、かえってやる気が削がれてしまいます。

まずは、あせらずに一つ一つ、片付けていきましょう!

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ