六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】長期出張中で英語学習に時間がとれない。続けるためにどんな心がまえが必要?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
海外在住の営業職です。
長期出張中はなかなか時間が取れず、ワークシートにぽっかり穴が空いてしまいます。
普段は事務所に行く際、真っ先に簡単会話編だけでも解くようにしているのですが。
続けるための心構えなどお教えください。


■回答
お忙しい生活の中でも、できるだけ時間を見つけて学習を続けてくださっているのですね。
素晴らしいです。

もちろん出張中など、時間が取れないときはあると思いますので、そのようなときは、あまり無理なさらなくても大丈夫ですよ。
時間がないときは1通だけでも解く、時間があるときに多めに解くように心がけるなどして、全く学習をしないという期間が続かないよう、気を付けていただければ十分です。

一日○通解かなければ!
と頑張りすぎると、できなかったときにかえってストレスになってしまい、学習そのものがいやになってしまう、ということにもなりかねません。
お忙しいときは、現在していらっしゃるように、マイペースに継続なさってくださいね。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ