六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】ラジオ講座を2年間やったが話せない。受け答えをスムーズにするにはどうすればいい?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
話すこと、聞き取る、ことができません。
ラジオ講座を2年欠かさず聞いてきましたが受け答えをするのに頭で考えて英作文をしてしまい、スムーズな会話にならないのです。


■回答
文法上正しい文、キレイな文を作るのはとても大変な作業です。

英語の基礎的な知識を貯蓄し、それを使う、慣れることで英会話力を含めた英語力は上がっていきます。

英語を発する機会を持つことはとても重要です。
今の段階では、キレイな正しい文を話そうと思いすぎないようにした方がよいと思います。
文法が多少間違っていても単語が並ぶような文だったとしても構いません。
とにかくたくさん英語を話すことが大事です。

短い文から取りかかるというのはとてもよいと思います。

学習を進めるうちに英語の勉強法など質問がありましたら遠慮なく聞いてください。
頑張っていきましょう!

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ