六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】TOEICのIPテストで600点を超えたい。弱点をどう把握すればいいか?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
TOEICテストIPの結果、リスニングが360,リーディング215,トータルで575点でした。
今のところ目標は年内に600点を目指しています。
自分の弱点をどのように把握すればよいのか、アドバイスをお願いします。


■回答
年内の目標の600点まであと少しですね。

スコアを拝見すると、リスニングに比べるとリーディングの点数が低いようですね。

現時点で点数を取れないパートを伸ばす、というのがTOIEC点数アップの大原則でもあります。

高得点を取っているところの点数を伸ばすのは難しいですが、まだまだ「伸びしろ」のあるところはより簡単に点数を伸ばすことができます。

リーディングの中でも不得意なところを把握し、そこを重点的に勉強されるとよいと思います。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ