六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】単語量の少なさが課題。表現力を豊かにするにはどうすればいい?



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
単語量の少なさ、表現力の乏しさ、聞き取り力の乏しさが悩みです。
文章では、少しは表現出来るのですが、英会話となると、相手の英語を聞いても理解出来ない、こちらが表現したいことが上手く出来ない状況です。


■回答
単語量の少なさは、ひたすら語彙を地道に増やしていくしかないですが、表現力と聞き取り力は、まずシャドーイング(ネイティブの言った後に、自分で繰り返し暗唱する)をすることで上達するかと思います。
例えば、基礎英語のような基本的な英語教材を使い、(音源とスクリプトがあれば何でも可)音源と同じように、同じスピードで発音できるようにします。

こうすることで、英語が頭にインプットされ、同じような表現であれば自然と口から出てくるようになりますし、リスニングが飛躍的に上達します。
難しい教材から始めると効果が無いので、ご自分に合ったレベルから始めるようにしてください。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。