六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】TOEICテストの長文問題を解く時間が足りない。全問解くにはどうすればいい?



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
TOEICのpart7の長文問題が時間が足りなくて全部解けない。


■回答
長文問題はなかなかハードルが高いですよね。
試験の際には、設問を先にさらっと読んで、本文も要点をつかむようにポイントポイントで読んでいく、という方法ができると解答するスピードも上がるのですが、勉強する際には、逆にまずじっくり文章を読む練習をしてみるといいかもしれません。

まずは時間を考えずにじっくりと読み込むことで、Part7で出される長文のタイプや内容、文章の流れ、語彙、どんな設問があるかなどをしっかりと把握してから速く解答する練習をしてみてください。

最初は時間がかかってもどかしいかもしれませんが、全体の理解度が上がることで、最終的にはスピードも上がっていくと思います。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。