六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】英語を使う機会はあるが、今一つ表現力が不足している。どうすれば表現できる?



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
ヨーロッパで仕事をしている現在、英語を使う機会が多いのですが今一つ表現力等が不足している状態です。


■回答
主にお仕事で英語を使うのはメールや会話で、その際の言い回しや表現等に苦労されるという解釈でよろしいでしょうか。

こういった言い回しは、業種によって比較的よく使うものがあると思いますので、そういったものは表現をストックしておいて、覚えてしまうというのも一つの方法かと思います。

ヨーロッパでお仕事をされているのでしたら、同僚の方などがよく使っている表現を取り入れたり、おかしな表現を使った時に訂正してもらうことも可能かと思いますので、ぜひ周りの方とも積極的にコミュニケーションをとってみてくださいね。

なお、NHKで「しごとの基礎英語」という講座があり、「基礎英語」と銘打ってあるものの、ややレベルの高い表現も紹介されています。
ネットでフレーズ集などを見ることができますので、一度覗いてみてはいかがでしょうか。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。