六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】中国の外資系企業で欧米人の担当をすることに。出産育児のため勉強不足だが、どうすればいい?



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
中国で外資系企業の日本人担当部で勤務開始しましたが、欧米人の担当もするように求められ困っています。
以前はある程度英語を勉強していましたが、5年ほど出産育児に追われて手つかずでした。
このところは、勉強の中心を中国語に変えていました。
専門用語などが求められるため、再度英語を勉強し直さないと、と思っています。


■回答
ブランクがあって、特にほかの外国語を勉強していた場合、最初のうちはスムーズに切り替えがいかないかもしれませんが、以前に英語を勉強されていたのですよね。
語学を覚えるのは自転車の乗り方を覚えるようなものですので、ある程度頻繁に使うようになっていったら、どんどん思い出していくと思います。

専門用語に関しては、前もってわかっている場合は、調べてまとめて、発音なども練習したりしておくことをおすすめします。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。