六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】経期間で日常会話が少しできるようにする方法とは?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
今、娘がカナダに留学しているのですが、暮れに友人を連れて帰国します。
その時に少し話せるようにしたいのですが、短期間で日常会話が少しできるようにする方法はありますか?
今、スカイプなどで英会話教師と話をするような講座もあると聞いていますが、実際にはどうなんでしょう。


■回答
年末にお嬢さんが海外のご友人を連れて帰国されるとのこと、楽しみですね。

短期間で会話が少しできるようになる方法とのことですが、年末ということであと2か月ほどですので、あまり時間がありませんね。
使いそうなフレーズを厳選して、それを覚えるのが良いのではないでしょうか。

お客様の現在の英語のレベルがわからないので、何とも言えないのですが、オンラインの英会話講座の場合は、ある程度の英語力をつけてから利用するのが良いのではないかと思います。

覚えている英文や単語が少ないと、結局何を話していいかわからない、話せない、ということになってしまうのではないかと思います。

今考えられる最善の方法としては、お嬢さんのご友人との会話で使いそうなフレーズ(「好きな食べ物は」「趣味は」「(ご自身の)自己紹介」など)をピックアップし、それを英語でまるごと覚えるということです。

ネットなどにもいろいろ例文が出ていると思いますし、留学されているお嬢さんに見ていただいて、例文を添削していただくなどするとよいのではないでしょうか。

お役に立てたかどうかわかりませんが、お試しいただければ幸いです。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ