六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】意志が弱くて勉強が続かない。モチベーションを高めるには?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
一応、頂いている英文には目を通しているのですが、それ以上のことが意思が弱いのか続きません。


■回答
配信される講座メールに目を通していらっしゃるということは、英語に全く触れていないという訳ではありませんね。
メールを開いて見るというだけでも、何もしないゼロの状態よりはずっと良いですよ。

自分で「こうしなければならない、ここまでやらなくてはならない」と思うと、一気にハードルが上がってしまうものです。
しかし、「とりあえずメールを開いてみよう」「とりあえず1つ英文を声に出して読んでみよう」というふうに少しずつ行動すれば良いということにしておけば、無理なく続けられるかと思います。
そうしているうちにペースができて、いつの間にか毎日講座メールの英文を暗唱することが習慣になっていきます。
できなかった日があっても自分を責めずに、明日からまたやれば良しくらいの気持ちで取り組んでください。

また、英語を学習する目標について、今いちど確認してみると良いかもしれません。
目標を見失うとモチベーションも下がってしまうので、ご入塾からちょうど1年経った今、なぜ英語を学習するのかを考えてみてください。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ