六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】声に出して自分の耳で聞けば、英文が記憶に残りやすい?



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
「声に出して自分の耳で聞くことによって、より英文が記憶に残りやすいとされています。」
ということですが、自宅や人がいないところでは声に出していますが、平日は昼休みにやっているので、人がいるときは、口は動かすけど、ひそひそ声でしか発声していません。
しっかり声に出した方がいいということですよね?
そうなると、朝一番でうちでやらないといけませんね。
声に出す努力をしていきます。
オンライン英会話も検討してみます。


■回答
ご確認いただき、ありがとうございます。
暗唱はできればしっかり声に出して自分の耳で聞くのが望ましいですね。
ただ、小さな声でも発音している英単語をしっかり聞き取りながらやるだけで黙読するよりずっと良いですよ。

朝一番や夜寝る前などに学習時間が取れれば、その時間帯にやってみてくださいね。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。