六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】2ヶ月後に短期留学でフィリピンへ。ビジネスの会議・電話での英会話対策は?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
2ヶ月後に、3週間ほどの短期語学留学でフィリピンに行くのです。
留学前に勉強しておくべきこと、留学中に意識すべきこと、などできるだけ詳細に教えて頂けないでしょうか?
留学中に達成したいことは、ビジネス英会話、とくに会議や電話などです。
現状の仕事の中で、思ったように自分の意見が言えない、すぐに返答や相づちがうてない、聞き取れないことが多い。
この状況を、絶対に何とか克服したいと思っております。


■回答
語学留学は英語学習においてとても貴重なイベントですね。
この機会にどんどん英語を使ってみましょう。
やりたいことはビジネス英語ともう決まっているのですから、ビジネス英会話を中心にやっていきましょう。
まずは六単塾のビジネス英語講座で取り扱っている英文を元に、相手に話かけてみることから開始です。

事前に、ちゃんと暗唱できるように鍛えておいてから、会議の前に、1日5個とか10個とかリストアップしておいて、その5~10個の英文を、その日のうちに「必ず相手に使う」ことをノルマとします。
話すと頭に残りやすくなりますよ。
そして、話せなかったものや口ごもってしまったものは次にします。
そうやって使ったビジネス英文の数を100は重ねてください。
英文は、六単塾のビジネス英語講座で英文が足りなかったら、必修講座からとっても良いですし、市販の本から自分の話したい言葉をピックアップしても良いでしょう。

あと2ヶ月ありますので、しっかり準備して語学留学に臨んでください。
応援しています!

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ