六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】夫がアメリカ人で日常会話は英語。でも簡単な会話以外全く上達しない。解決法は?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
夫がアメリカ人なので日常会話は英語なのですが、簡単な日常会話以外、全く上達しません。
ちょっと込み入った話になるとお手上げです。
映画も、子供向けのものですら50%程度しかわかりません。
ご指導ください。


■回答
家族や友人がネイティブスピーカーでも、普段の会話に問題がないと、英語もあまり上達しないままということはありますよね。

上達のためには、少しでも、意識しながら英語を使う時間を増やすことが大切です。

たとえば、何か一つ単語を覚えたら、それを意識して会話の中で使ってみるとか、英語で日記をつけて、その際にいくつか知らない言い回しを使うように心がけてみるとか、映画を見る時に、字幕をつけて文章や発音に注意を払いながら見てみる、また自分でもそれを真似してみる、などが考えられます。

ご主人やご友人などに協力してもらって、何かトピックを決めて英語で話して、その文法や言い回しを直してもらう時間を設ける、などの方法もあります。

コツとしては、勉強する時間を決めて、その時は意味ではなく単語や文法など英語そのものをより意識するようにすることと、少しずつ上達することを目指すことです。

語学の習得は時間がかかりますが、コツコツ努力していけば、少しずつでも成果が上がってきます。
がんばってくださいね。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ