六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】クライアントとの会話・メールに対して、素敵な英語を使えるようになりたい。対策の教材は?



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
海外駐在を初めて1年半が経ち、六単塾のおかげで、言いたいことを伝えられずに困ることは少なくなりました。
最近では欲が出てきて、細かい言い回しや気遣いを言葉の中に入れることも、英語で会得していきたいと思うようになりました。
海外事務所の責任者という立場で、クライアントとの会話・メールに対して、素敵な英語を使えるようになりたいのですが、何かオススメの教材はありますでしょうか。

あと英語をやっていて難しく感じるのは、come, give, keep, talk, take などの動詞が、後に来る前置詞(on, away, to, ofなど)次第で色々な意味を持つことです。
混乱してしまい、覚えられなくて困っています。


■回答
コミュニケーションができるようになってくると、ニュアンスにも気を配りたいと思うものですよね。
英語は日本語ほど敬語などはないですが、確かにビジネスの際に使うフォーマルな言い回しというものはあります。

Business Englishなどで検索してみると、以下のようなページが出てきますので、ご覧になってみてはいかがでしょうか。
http://speakspeak.com/resources/general-english-vocabulary/more-useful-phrases-for-business-emails-and-letters

また、メールなどに関しては、このような本も役に立つかもしれません。

http://www.amazon.com/Strategic-Business-Letters-E-mail-Lindsell-Roberts/dp/0618448330

come, give, keep, talkなどの動詞と助動詞の組み合わせですが、組み合わせて使う動詞のことを、英語ではphrasal verbといいます。

いろいろなphrasal verbが載ったサイトを見つけましたので、迷った時にはご参考になればと思います。
http://www.englishpage.com/prepositions/verb_preposition.html

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。