六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】いざ外国人と話す際に言葉が出てこなくて悔しい。英語上達するには?



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
日々会話文の暗唱に励んでおりますが、いざ外国人と話す際に言葉が出てこなくて悔しい思いをしています。
ちなみに現在インドに長期出張中で、仕事でインド人と話しますが、インド人特有の発音にもかなり苦しんでおります。
これは慣れるしかないかな、と思いますが・・・
そこで、英語上達の感覚について質問です。
英会話は会話文を覚えれば覚えるほど、比例して右肩上がりに上達するのでしょうか?
もしくは、一定数以上習得すると、ある日突然分かるようになるのでしょうか?
2000文以上暗唱するよう御指示頂いてますが、その辺りが基準になるのでしょうか?


■回答
熱心に英会話学習に取り組んでいらっしゃるようですね。
いざ英会話をするときにパッと出てこないということは、覚えたはずの英文が記憶に残っていない、定着しきっていないということですので、その場合は繰り返し暗唱することに尽きます。
物凄く地道なことですが、これが一番効果的なのです。

英会話上達をどう感じるものかについては、やはり覚えた英文の数が増えれば増えるほど徐々に分かってくるものだと思います。
それを積み重ねていくと、昨日は2割しか聞き取れなかったことが、次は4割、その次は7割というふうにだんだん聞き取れていくものです。
そしてある一定のレベルまでいくとそこからは簡単には低下しません。
六単塾では、まず英文2000文習得を目標としておりますが、簡単にリスニング力や会話力が落ちないレベルとなりますと、英文数にすると5000文以上が理想です。

気の遠くなるような数字…と思われるかもしれませんが、できないことではありません。
諦めずに日々の学習を続けていただきたいと思います。

インドに長期出張中ということで、今覚えた英文を実践で使ういい機会ですね。
確かに、インド人の英語は独特で聞き取りにくいですよね。
相手の話し方のクセなどが分かってくると多少聞き取りができるようになってくるかと思います。

英会話力アップには「英文を覚えては使う」というやり方が一番です。
今日はこの英文を使ってみようと決めて、実践してみる。
もしできなくても落ち込まずにまた次の機会に使ってみる。
この繰り返しです。
頑張ってくださいね!

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。