六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】英会話を習いたい。日本語もわかる先生を選んだほうが良いか?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
英会話を習いに行きたいと思っています。
例えば本当にどう言えばいいのか分からないとき、何とかしゃべってみたが、こんな言い方をすればよい、というような指摘やアドバイスをもらえると嬉しいです。
なので、日本語もわかる方が先生をしてくれるところが良いかもしれない、と考えるのですが、如何でしょうか。

以前、ある英会話スクールに通っていたことがあるのですが、勿論先生によって違いましたが、先生によっては、私がたとえ間違った表現をつかっていても、”多分こういうことを言っているのだろう”と先生が心の中で判断して、レスポンスすることがあったのですよね。
私としては、そういうときに、”この時はこういう表現をつかうんですよ”というアドバイスがあったら有難かったのに、と思っていたので、そんな風に考える次第です。
アドバイスをいただければと思います。


■回答
どのような指導方法を取るかというのは、学校または講師の判断によって大分違うと思います。

より適切な表現方法を教えてくれる講師もいますし、とにかく会話を止めずにコミュニケーションを取ることを最も大切とする講師もいます。

日本語や日本人に慣れている外国人講師の場合は、察してくれることも多いのですが、そうでない外国人講師は本当に何を言いたいのか気づかないという人もいます。

特に個人レッスンの場合、最初にネイティブから見て適切な表現をその都度教えて欲しいと頼めば、そのように指導してくれる場合もあるかと思います。

ただ、英会話学校自体に方針がある場合には、それも許されないこともあるでしょう。

入会時に、どのような教育方針で進めていくのか、適切な表現を教えてくれるかを確かめるなどするとよいと思います。

外国人のオンライン英会話はどちらかというと、コミュニケーションをとにかく取るというのが目的だと思います。

もし、価格面で許せば、外国人講師と日本人講師のレッスンを両方取るというのも解決策だと思います。
外国人講師とは割りきって会話の練習をして、日本人講師に質問をするという手もあります。

添削だけでなく、英語に関する質問にも答えてくれます。
状況を説明して質問すれば、相応しい表現なども教えてくれると思います。
こちらと外国人講師のレッスンを併用するのも良いと思います。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。