六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】出張等で忙しく、継続できた学習がない。どうすればいい?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
学生時代までは英語が大好きで、短期(2ケ月ほど)でUSにも滞在したことがありながら、日常で英語を使うことが全くありません。
以前なら記憶していたはずのセンテンスも、すぐに会話で使えなくなってきている自分に焦りを覚えています。
出張等で自宅にいない時もあり、時には仕事で徹夜になることもあり、継続できた学習がないことが悩みです。


■回答
学生時代は英語が大好きだったとのこと、英語学習に欠かせない「熱意」は十分にお持ちのことと推察いたします。
語学はやはり、使わないと忘れてしまいますね。
日常で英語をお使いになる機会がほとんどないとのことですが、英語学習の動機はどんなものですか?

「日常会話ができるようになりたい」「TOEICの点数を上げたい」など、英語学習の目的は人それぞれだと思いますが、ご自身の目的に特化した学習を実践されるのが、やはり最も効果的だと思います。
六単塾の数ある講座の中から、ご自身の目的にマッチしたものを選び、少しずつでも学習を進めてみてくださいね。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ