六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】米軍基地が近くにあり、毎日英会話を聞ける状態。早くネイティブ英会話をマスターするには?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
近くに米軍基地が市内にあるため、毎日どこかでネイティブ英会話を耳にします。
ですが、早過ぎてなかなか理解できません。
スーパー、ペットショップ、コンビニとどこででも話すチャンスがあるのにと毎日思っています。

現在、ご主人がアメリカ人で日本語ベラベラ、アメリカ15年くらい滞在の奥様が英会話の先生です。
6単と同じような内容の英会話も教えていただけます。スペル、文法等は気にしなくてもいいと言われます。

とにかくネイティブ英会話を早くマスターするには何が一番か教えていただけませんか?
色々あり過ぎて分からなくなります。


■回答
会話ということでしたら、ネイティブスピーカーの友人をつくったりして、とにかく話す、聞くというのが、言い回しやリズムを身につけるのには一番いいと思います。

ただ、それだけだと言葉が出てこなかったり、間違いが気になり過ぎてしまうという場合は、やはり、文法やボキャブラリーなども自分で勉強する必要があります。
映画や音楽などで聞き取ったり字幕で見たフレーズを少しずつでもいいので覚えて、会話する際に使ってみるのもいいかと思います。

語学は日々の積み重ねですので、なかなかすぐに上達する方法というのはありませんが、とにかく、インプット(聞いたり読んだり)とアウトプット(話したり書いたり)をできるだけ多くしていくことが大切です。
がんばってくださいね。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ