六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】自分で言いたいことを英文化していきたい。英文が正しい表現か確認するにはどうすれば?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
事前に会話を想定して自分の言いたい事を英文化していきたいのですが、自分で翻訳した英文が正しい表現なのかを確認するのにWEBで検索したりして非常に時間がかかっています。
どのように正しい翻訳かを確認するのが効率的で効果的でしょうか?


■回答
六単塾の塾生さんなら、六単塾にメールで送っていただければ英文チェックを無料でします。
大量の翻訳になると有料になりますが、1日で2~3の英文ほどでよければ、チェックが可能です。トライしてみてください。

文法が正しいか確認するには、以下のようなサイトを使うこともできます。
http://www.grammarly.com/

明らかな文法間違いなどは、このサイトでチェックすることができるので、少し効率がアップするかもしれません。
よろしければ、お試しください。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ