六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】旅行でハワイに行きますがハワイ旅行に特化した英会話を暗記するには?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
来年、旅行でハワイに行くことが決まりましたので、ハワイ旅行に特化した英会話を暗記していこうと考えています。
何かアドバイスをいただけると幸いでございます。


■回答
ワークシートを確認しました。
フォルダ1が70ほどありますね。
これを10程度まで減らす必要があります。
覚えたつもりで忘れている可能性もありますので。
小復習の数を増やしてみてください。

またフォルダ2については70程度あり立派なのですが、大復習をみると、7割程度が受信箱に返送されていますね。
これも同様の話で、まだまだ記憶に定着していない証拠です。

新規の講座メール(受信箱)はほっておいていいので、せっかく1度は覚えた英文、忘れたらもったいないので、小復習と大復習を、今以上にやりましょう。
そろそろフォルダ間の移動を激しくする時期です。

海外旅行の英会話といえば「買い物」「ホテル」「乗り物」。
ほかにあるとすれば「空港」ぐらいなものです。
飛行機内なんて「飲み物の単語」「ビーフかチキン」ぐらいしか話すことはないですからね。

市販の参考書や旅行の手引き書に、英文がたくさんあると思います。
「買い物」「ホテル」「乗り物」「空港」に関する英文をみつけてリストアップし、六単塾のように暗唱して覚えていく準備をしましょう。
このリストは、持っているだけで安心ですし、いざ使うときに便利ですので。

ただ、来年に行くんですよね?
あと半年もあるので、ちと早いかな。
旅行2ヶ月前ぐらいからやるといいかなと思います。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ