六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】英語力は中学。記憶力も落ちているが、海外旅行で英語を話すにはどうすれば?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
60歳で入塾しました。これまで英語は無縁の生活をしてきました。
英語力は中学1年程度と思っています。

入塾した目的は3年以内に海外旅行での 

1.空港での搭乗手続きや、乗継などのトラブル対応力 
2.ホテルなどでの対応力 
3.目的地などへ行く方法を尋ねる

・・・などです。

年齢的にも記憶力の低下を認めざるを得ません。
そこで受講している講座の内特に力を入れる講座をアドバイスいただければ幸いです。
よろしくお願いします。


■回答
特に力を入れる講座は、六単塾の必修講座です。

この講座だけの受講でも、毎日きっちり暗唱を続けていくとかなりの数の英文が身に付きます。
ネイティブが日頃よく使う自然な表現を網羅しておりますので、旅行中の、ホテルでの会話や目的地を尋ねる表現等も出てきます。
また、単語を変えるだけで応用もできます。
頑張ってくださいね!

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ