六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】相手の言ってることが半信半疑だし、相手に具体的な話をすることができません。

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
こどもが通っているアメリカのプリスクールのディレクターと、毎朝3分ほどの会話がスムーズにできるようになりたいです。
具体的には、家にいる間のこどもの様子や、こどものちょっとした言動でとってもhappyになれたことなど、こどもにまつわることをサラッと喋りたい。

でも、相手の言っていることに半信半疑な時がほとんど。
たぶんこういっているんだろう……みたいな。
そして、相手からの質問や意見に対し、相づちや、Yes,No,の返事をしたあとの、具体的な話をすることができない。
どうしても言いたいことを頭の中で考えているうちにゴチャゴチャになってきてかなりの間が空いた上に、しどろもどろで、相手は、とても聞きづらそうです。
どうすればよいですか?

■回答
詳細に具体的に情報を書いていただいてありがとうございます。
非常にわかりやすい説明で、手に取るように状況がよめました。

まずできるアドバイスとしては、毎朝の会話をICレコーダで録音すること。
そしてその会話内容を書き下すことです。
相手の言ってることがわからないと英会話になりませんので。
つまりリスニングですけどね。
僕がいつも言ってるように、聞けなければ話せない。
です。

で書き下し方法ですけど、お金を払って業者に書き下しを頼むのが一番いいです。
30分の録音時間で1万円程度払えば作ってくれるサービスはネットでいくらでもあります。
安いですよね。

データのやりとりなので海外在住でも問題ありません。
グーグルで一番上にきたサイトを掲載しておきますね。ここはお金を払ってください。
相手の英語がわからない場合は、わかるまで何度でも聞いても、わからないものはわからないです。

お金をケチる人は、何度も自分で聞いて、わからないまま、人生を浪費して、しかも失敗者になるパターンになります。

成功者は、失敗者と逆の行動をとります。
成功するには、先にお金を払い、先に答えを知ってから、それから何度も聞いて、音声と理解をつなげるのです。
順番を入れ替えるだけで成功するのです。

書き下しができたらICレコーダ音声を何度も聞いてください。
音声と会話内容の理解をすることが大事です。
そうすれば、次に会話するときに、ネイティブのいうこともだいぶわかってくると思います。

まずはここまでです。
ここまでできたらまた報告してください。

いろいろやろうとしても失敗しますからね。
話す前に、聞く力があなたには必要です。
音声の書き下しができて、相手の言っていることがわかるだけでも英会話で活躍できることは想像できると思います。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ