六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】1年半ほど学習していない。意欲はあるが、今後どう学習していけばよいか?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
私の目標は海外のスポーツ番組が聞き取れる事(特にゴルフ、テニス)と日常会話が聞き取れるようになることです。
理由はともかく、1年半ほど学習しておりません。
今後続けていく意欲はありますが、今の学習方法では暗記は非常に難しいです。
今後どのように学習していけばよいかご教示お願いします。

■回答
六単塾を長く続けていただきありがたく嬉しく思います。

長年英語学習をしているとモチベーションが下がってしまうことはよくあることです。
「毎日きちんと暗唱しなければ」と思うと逆に意欲がなくなることもあります。
読み流すことはしていらっしゃるので、1日1問でもどれかフレーズを選んでちょっと暗唱してみると良いですよ。

それと目標について、英語で目指すことはたくさんあると思いますが、一番先に達成したい目標をまず決めてください。
今挙げている、「海外のスポーツ番組が聞き取れること」と「日常会話が聞き取れること」のどちらを先に達成したいのかを考えてみましょう。
ゴルフやテニスのスポーツ番組が聞き取れるようになるには、そのスポーツで使われる用語も知っておかなければならないので、六単塾の学習以外にある程度用語についての勉強が必要です。
日常会話を聞き取りたいというのであれば、六単塾の簡単英語術だけで十分です。
目的を明確化することが英語学習のモチベーション維持にもつながります。

英語学習はどうしても地道なプロセスをたどらざるを得ないところがありますが、毎日少しずつでも積み重ねると大きな力になります。
これからも諦めずに続けていただきたいと思います!

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ