六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】海外出張が決まりました。空港・ホテル・食事・買い物の会話を習得したいです。

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
海外出張(中国とインドネシアですが、会話は全て英語です)に行くことになりました。
以下の会話を習得する方法を教えていただければと思います。

・空港での会話
・ホテルでの会話
・食事での会話
・買い物時の会話


■回答
まず、空港での会話というのはほとんどないです。
ロストバゲージするならともかく、言うことはほとんどないです。
言うとしたら「フォービジネス」「CEO(職業)」ぐらいじゃないですかね。

ホテルでもほとんどないですよ。
レセプションで名前を言うぐらい。
ルームサービス頼むときも、ルームサービスプリーズ、、、であとは頼みたい食事の単語を言うだけですからね。

ただ、予約や部屋が間違っていたら話をすることはありますけど。
中国・インドネシアのホテル事情は、イタリアほどいい加減な感じではないかと思うのですが、もし部屋がとれてないとか、アップグレードを要求したりしたいのであれば、「地球の歩き方」の後ろのページにある「ホテルでの緊急時の英会話」をページごと破ってメモにして持っていくといいでしょう。
緊急時で、よっぽどのことがなければ使うことはないので覚えるまでもないと思います。
覚えるより、メモとして持っておくほうがよい。
指さし会話帳もいいですね。

ということで一番多いのは、食事(外食)と買い物になりますかね。
これはもう市販の安い本でいいので、旅行中の英文を特集した本を買う。
2冊ぐらいあると安心です。

それで食事(外食)と買い物のときに使う英文が書かれたページを破ってください。
その破ったページだけを使います。
残りのページは丸ごと捨ててもらって結構です。

で、破ったページ。
その中で実際に使うだろう言葉を選択する。
全部覚えなくていいです。
現実的に自分が使うだろう英文を選ぶ。
使わないものはバツ印つけちゃうといいですね。

最後に選ばれた英文がいくつか残ります。
それらを覚えます。
六単塾で教えるように暗唱して覚えてください。
メールではないので管理はしにくいですが、破ったページ単位で覚えたもの、覚えてないものを管理するとよいでしょう。
ページ=メールという形で、管理していく。
実際にクリアファイルに入れていけば、フォルダの代わりになります。
あとは実践ですね!

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。