六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】TOEICリーディングが時間が足りずに300点以下。改善策は?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
昨年485点だったTOEICは、様々な努力が実り、今月640点になりました。
特にリスニングが100点も上がりました。
六単塾さんの講座で学んだフレーズが、結構出てきました。
ここまで来たら、次は700点を目指したいです。

まだリーディングは時間が足りずに300点を切っていたので、そちらの課題のほうが大きいかなと思っています。
目標は、グローバルな仕事に今後もかかわっていければと思います。
(今も、1年に1回くらい、海外出張に行かせていただいたり、英語のメールのやり取りもしていますが、まだまだ総合的な英語力が足りないと感じていますので。)
まずは、きちんと塾生として基本的なことを継続すべきとは思いますが、アドバイスや励ましをいただけると幸いです。


■回答
お忙しい中学習意欲を持ち続けていらっしゃることは大変素晴らしいですね。
会社でも英語がノルマになっているとなかなか大変だと思います。

それからどうしても疲れてやる気が起きないときなどは、1英文暗唱するだけでも構いません。
英語に全く触れないよりは1つでも暗唱した方が良いです。
でも無理はせず、1英文でもできたら良しとしましょう。
実施数0の日が少しでもなくなるよう続けてみてください。

TOEICでは、スコアが600点を超えましたね!
リスニングが100点以上アップというのは大きいですね。
しかも六単塾の効果が出ているようで大変嬉しく思います!!

6単語英会話講座だけでもTOEICのリスニング対策には十分ですのでね。
リーディングセクションはリスニングセクションより難しいです。
特にPart 7の長文読解は多くの受験者が時間不足点数を取りにくいところです。
一方Part 5の短文穴埋め問題はリーディングセクションの中で最も点数が取りやすいところです。
そのため六単塾でもTOEIC短文穴埋め講座をご用意して対策に役立てていただきたいと思っております。
この講座も既に受講中でいらっしゃるようですので、問題演習にチャレンジしてください。

語学学習はモチベーション維持が大変ですが、TOEICのスコアアップなど目に見える成果が出るとまたやる気もアップしますよね。
努力は必ず実りますので、コツコツ頑張ってください!

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ