六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】採用試験で英単語の空欄補充と並び替えが苦手。ポイントは?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
私は採用試験に合格するための英語の勉強をしております。
採用試験の苦手分野としては、単語の空欄補充と並べかえです。

単語の空欄補充は単語の意味が分からなければお手上げで、毎年私の平均は10問中5問できればいいほうです。
並べかえは、今年度力を入れて5問中3問正解しました。
問題を見ていただいたほうがいいでしょうか?
上記を解くにあたり、ポイントがあれば教えていただきたいと思います。


■回答
単語問題についてはやはり覚えることが一番です。
単語を覚えるのは退屈で困難な作業ですが、覚えさせすれば点を取れる箇所でもあります。

一番効果的なのは、教員試験に頻出する単語が掲載されている単語帳なり問題集を勉強することです。
(もし、そのようなものがない場合、英検やTOEICなど共通点があると感じられるものを勉強してください)
ボキャブラリーは、一度問題を解いたり、目を通したりしても定着しないと思います。
自分に適した方法(単語帳を作るとか、暗記できるまで同じ問題を繰り返し解いてみるとか)で必ず「定着」させることが大事です。

並べ変えについては、やはり基本的な文法力が求められているのだと思います。
基礎的な英語力を上げること、問題自体に慣れることが大事だと思います。

並べ替え問題について、問題など見せていただければどのように考えて回答していくか少しはお役に立てるかもしれません。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。