六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】小さい子どもがいて朝の勉強は無理。やる気はあるので毎晩やってもよいか?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
朝は起きて動き出したり声を出すと1才5ヶ月の息子の授乳や6才になる娘が覚醒したりなどで中断することが多いです。
なので、毎日の学習はいつも夜こどもが寝てから行っています(この5年間ほぼ毎日そのように対応してきました)。

毎日朝やるのは、脳科学的な記憶の定着性とかではなくやる気が持続するからと言うことですが、理由がモチベーションや持続性だけなら毎晩やるでも問題ありませんか?


■回答
毎日の生活ペースは塾生それぞれですので、ご自身が集中して学習を継続できるのであれば、時間帯はいつでも構いません。
小さいお子さんがいらっしゃると、寝ている間しかまとまった時間が取れないですよね。
それでもきちんと英語学習に取り組もうとする様子が窺えます。
素晴らしいですね!
毎日少しずつでも頑張ってください。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ