六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】リエゾンや音が消えるようになるとリスニング結果が悪くなる理由とは?



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
リスニングについて質問です。
いわゆる、リエゾンや音が消えるようになると一気にリスニング結果が悪くなります。

映画などの会話になると特に聴き取れません。
リエゾンを使っている文を覚えて慣れていく方法がよいのでしょうか?アドバイスお願いします。


■回答
結論としてはそうなりますね。
僕はリエゾンを意識したことはありませんけれども。
それは文字や単語で英文を覚えているのではなく、聞いた言葉をカナにして、カナを覚えているからです。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。