六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語Q&A】英語学習する目的が3つありますが、最短で確実にしていく方法を教えてください

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんから質問をいただきました。

■質問
まず、最初に当方の英語学習の目的を記入します。

1、洋画や洋楽が、字幕なし歌詞カードなしで聞き取れるようになりたい。
2、TOEICや英検で高得点を取りたい。
3、最初は、国内からですが、出先やお店でであった英語圏の外国の方と、日常会話やそれに関連する会話が問題なくできるようになりたい。
最終的には海外でも先記を行いたいです。

上記の希望を最短で確実にしていく方法をアドバイス下さい。
塾での講座で特に力を入れて取り組むべき講座も教えてください。
今のところですが、全講座受講しています。


■回答
まず、達成する目的をどれか1つにすることが大事になります。

優先順位をつけるということですね。
目的が3つあるのは良いと思いますが、1つ1つ各個撃破していくのがこの世界の勝ち方です。

また、目的には数字を入れてください。
たとえばTOEIC高得点というのは何点のことですか?900点とれればよいのか、500点でいいのか。
また、なぜ500点でいいのか、あるいは900点とる必要があるのかというところを明確にする。
それで、目的の優先順位も、戦略も変わります。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ