六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】ビジネス英語を聞き取るには録音からはじめろ

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんからご相談をいただいたのでお答えします。

【相談内容】
中国に長期出張中です。会議は英会話でやっています。
しかし、中国時の英会話がなかなか聞きとれません。
私のリスニング力不足もあるのでしょうが…。
対策を教えてください。


【僕の回答】
録音からはじめてください。


ビジネスでの英会話は、仕事でつかう英会話ですよね。
答えはいつも「現場」にあります。

英会話スクールに行くというのは的外れなんだよね。
いまの仕事の現場の英語をなんとかせねばならん。

それでお互いに母国語は英語ではないのです。
ですからなまりもあれば発音にクセもあって当然です。
1回聞いただけではわからないよ。

だから録音するといいのです。
「聞くに徹する」ことがいいですよ。

あなたは「ボイスレコーダ」はご存じですか?
声を録音する機械です。ICレコーダといった機械です。
今ならスマホでも録音できます。

このボイスレコーダは、英会話したいなら必須ツールです。
英会話はどんどん録音するといい。

そしてビジネス英語でボイスレコーダはピッタリなんです。
会議中でも堂々と録音できるからね。

英会話を堂々と録音して、現場の英会話の聞きに徹する。
ここからビジネス英会話の道ははじまります。英語は集中して何度も聞いてると、急に光がみえたりします。

この話の続き(裏話)については、ここを押してください。



 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ