読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英単語や英熟語はポストイットでガツガツ覚えていけ

六単塾の祐樹です。こんにちは。
英単語や英熟語をもっとたくさん覚えたくありませんか?
これはそんなあなたのためのコラムです。


英単語や英熟語をがつがつ覚えるには、ツールを使うのがおすすめです。
僕はまず、ポストイットをおすすめしています。

ポストイットでどう勉強したかというと・・・
ポストイットに「よく忘れる英単語・熟語」を書き、卓上に置いたホワイトボードに張り付けた。


そして復習日を週1回設定した。
ホワイトボード上にあるシートの英単語を復習し、覚えてしまったシートは剥がした。


こうすることで、視覚的にどれだけの英単語を覚えられていないのか把握できる。
そしてはがしていくことで自分の実力がついていることもわかるわけだ。
この瞬間が気持ちいいわけだね。「何度やってもこの英単語忘れちゃう・・・」
そんな英単語は、ポストイットを使って覚えなおすとあっさりと覚えてしまったりする。


デジタル全盛期の今だからこそ、アナログの素晴らしさを認識すべきです。
アナログにしかできない利点は多い。

この話の続き(裏話)については、ここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。