六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】初心者こそ外国人に話しかけることをやってみろ

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんからご相談をいただいたのでお答えします。

【相談内容】
英会話をこれからはじめる、ほぼ初心者です。
昔に学んだ英語は完全に頭から離れました。
また止めてしまわないか不安です。
英会話をやめずにやっていける方法を教えてください。


【僕の回答】
外国人にあいさつすることからはじめるといいよ。


英会話は「たのしかった!」という経験がだいじです。
「たのしかった」という経験がモチベーションになるんです。
特に初心者にとってはね。

それで英会話が楽しくするにはどうするか。
「外国人と楽しく話をした」経験が1度はほしいんです。
すると次もやっていける。心が折れずにやっていけるよ。

で外国人と話すから、おもしろくてたのしいんだよね。
日本人とじゃダメなの。
「非日常」だから楽しくなるんだよ。

だからオンライン英会話ではダメだよ。
目の前に人がいないでしょ?
リアルさが全然ないからね。

リアルに感じるには、目の前に外国人がいること。
「リアル」だから楽しくなるんだよ。

で、あいさつだけでいいの。
だいじなのは「非日常なリアルな経験すること」。
だからあいさつの英会話だけすればいい。

「おはよう」 Hi. Hello.
「元気?」 How's it going? What's up?

これであとはニッコリ笑顔で締めるの。
それでいいんだよ。
外国人と英会話した楽しい経験だけが残るから。

まず楽しい経験だけすればいいんだよ。僕の英語塾が楽しい英会話のきっかけになると嬉しいな。

この話の続き(裏話)については、ここを押してください。





 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ